詫間浦四国66番~88番(一部欠),24番

浦四国88か所巡り。今回は66番から。2020/10/25

66番

室浜から三崎に向かう道中です。尾根のところ。

66番

67,68番

室浜の集落に入って、左手にお堂があり、その中です。

左端が67番、右が68番。

69番

浜まで出て右手に曲がると、道路の右手。荒神さんの入り口にあります。

70,71番

道なりに箱の方向に進みます。道路の山側。祠の中、右が70番、左が71番

第72番

道なりに進みます。山側。

第73番

仁老浜に向かう道に出たら右(仁老浜方面)に曲がってすぐ左手。お堂の中です。

第74番

箱の方向に進みます。右手。

第75番

さらに進みます。右手。写真は、通り過ぎてから写してます。

第76番

さらに進みます。左手。

77番、78番は、写真左手の里山道を進めばある模様。そのまま進めば79番のところに出ると思われます。10メートルくらい入ると草が茂っていたので断念。逆からも入ってみましたが、同じ感じ。ハイキング装備なら、突入しても大丈夫そう・・・

第79番

78番からの道は、ヘアピンカーブのところに出ます。カーブの内側。

第80番

箱浦ビジターズハウスの駐車場の先。浦島太郎の墓のあるあたりです。お地蔵さんたくさんあるのですが、80番はこちら。

今日は、81番~84番は飛ばして、

第85番,86番

85番は、県道沿い山側。中谷バス停のところ。

第87番

道なりに進んで左手。

第88番

箱新田バス停の手前を山側に100メートルほど進んだところにあります。

これで、とりあえず、1番と88番はお参りしましたが、途中、抜けが多数。

第24番

第24番は、伊砂子バス停のところ。旧道側に面しており、県道には背を向けた形。4体のうち左端が24番。

今日は、これにて終了。

コメント

タイトルとURLをコピーしました